アップ/ダウン/クロスコンバート機能搭載SDI/HDMIクロススプリッター

http://www.ad-techno.com/products/camera/df/X_ODA/index.html

X_ODAは、映像送出現場で多用される、分配/HDMI-SDI変換/アップダウンコンバート機能を搭載したクロススプリッターです。選択したSDIまたはHDMI入力信号をSDI 6系統とHDMI 1系統から分配出力することで、さまざまなシンク機器との接続に対応します。また、入力信号をフォーマット変換して出力するアップ/ダウン/クロスコンバート機能は、ディップスイッチにて「SD(NTSC/PAL)/ 720p/ 1080i/ 1080p」から出力フォーマットの選択が可能で、シンク機器の対応フォーマットに合わせて出力できます。なお、SDIフォーマットはSMPTE規格に準拠したSD/HD/3G-SDIのマルチレート対応し、あらゆる環境下でご利用いただけます。 入力の選択は本体前面パネルのトグルスイッチ、またはUSB接続でのPC制御にて可能で、SDI/HDMI入力が同一フォーマットであればSDI/HDMI間をシームレスにスイッチングします。
 シンプルながら用途が多い機能を集約し、豊富な機器との接続が可能な「X_ODA」は、テレビ局、CATV、ネット動画配信、映像編集などのあらゆる映像制作・放送現場の他、SDI利用の多いセキュリティシーンや医療・行政機関でもご活用頂けます。
販売価格 69,984円(税込)
型番 X_ODA

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ